最新ニュースインタビューライブレポート

« ブサイク芸人に愛の手を! 5upよしもとバレンタインキャンペーン、本日スタート | メイン | 京橋駅前に浅香あき恵らが参上!「スポニチミュージカルス」を熱烈PR »

2011年2月 5日 (土)

合計体重500kg超! おデブ芸人大集結の「太喜利」開催

Dscn0153

 なんばグランド花月では、2月7日(月)〜10日(木)の通常公演内で、「NGKスペシャル『太喜利』」を開催することになりました。「太喜利」とは、その名の通り「太った芸人」たちによる「大喜利」のこと。昨年の第1回に続き、「真冬の寒い時期に暖かさをお届けしよう!」とおデブ芸人が大集合! しかも今回は、体重100kg以上のお客様は、開催期間中の通常公演を無料でご覧いただけるサービスも実施します。これに先駆け、司会のランディーズ・高井、メンバーの桂三金、シンクタンク・タンク、烏川耕一、酒井藍、今別府直之が揃って会見を行い、意気込みを語りました。
 まずは高井から、「よしもとを代表するデブ芸人が集まりました。太い人たちをしっかりさばいて行こうと思います」とご挨拶。続いておデブ芸人の決意表明がスタートしました。
 「落語会のデブ代表として、皆さんに負けずに頑張りたい。打ち上げでどこに食べに行くのかが今から楽しみ」と語ったのは三金。酒井は「普段はあまり言われることがないのですが、このメンバーの中にいると、かわいいかわいいと言ってもらえるので、ずっと一緒にいたいです」と居心地のよさをアピール。突然「なんでやね〜ん」と大声でお馴染みのセリフを発し、記者たちを驚かせた今別府は、「先輩方から学びつつ、え〜と……」と途中からグダグダになってしまい、本番前からメンバーに“活”を入れられていました。唯一、「僕はデブじゃないのに」とメンバー入りを快く思っていないのが烏川。「87kgって言ったら、ガッシリしてるね、という感じでしょ? 早く“太喜利”から普通の“大喜利”に昇格したいです」とスキあらば脱退する気満々の様子です。タンクは一度、38kgのダイエットに成功しましたが、めでたくリバウンドして現在128kgとメンバー最重量。「太ってるのと、熱演とで、着物が旅館で朝起きたときみたいにはだけるほど頑張ります!」とデブ芸人ならではのあるあるを交えてまとめました。
 「太っていてトクすることは?」という質問が飛ぶと、「失敗しても、あまりキツく怒られません」(今別府)、「何も言わなくてもごはんを大盛りにしてもらえる」(三金)、「冬、暖房代がかからない」(酒井)、「相合橋筋のおばちゃんが、いつもお餅をくれる」(タンク)といった意見が。そんななか、烏川ただ一人が、「そんなことない! 僕も黙って大盛りを出されるけど、デブじゃないからそんなに食べられないし、迷惑! 寒がりやからヒートテックもしっかり履いてる!」と、またまた非おデブ芸人であることを強調していました。
 高井曰く、楽屋での食事やおやつの量がすごいそうで、「皆さん、セットメニューじゃなく、単品の麺や丼を2つ注文しはるんです。おやつも菓子パンが大量に出たりして、僕にとっては本当に異文化です……」。さらにタンクは、「これまで芸能界では、太っている人間は隅の方に追いやられてきました。これからの時代、バブルならぬ“デブル”が到来したら、太った僕らが“デブリー”になれるのでは」と、各界でのおデブちゃんたちの台頭に期待を寄せていました。
 「舞台だけでも冷房をかけてほしい」(タンク)という要望が飛び出すぐらいのアツ〜イ舞台。おデブ芸人が汗をかきかき、全力で挑む「太喜利」が、寒さに冷えた心と体を、ポカポカにしてくれますよ。

Sankin_2

【桂三金】

Tanku

【シンクタンク・タンク】

Ukawa

【烏川耕一】(吉本新喜劇)

Sakai

【酒井藍】(吉本新喜劇)

Ima

【今別府直之】(吉本新喜劇)

NGKスペシャル「太喜利」
開催日時:2月7日(月)〜10日(木)の通常興行内
※体重100kg以上のお客様は無料でご観覧いただけます! 当日、別に受付を設けておりますので、そちらで体重測定させていただきます。ふるってご参加くださいね!

Dscn0153_2

Powered by Six Apart